トヨタホイールプログラム

Lacksとトヨタ、協力してデザインと効率性の調和を実現。

インスピレーションの発揮

Lacksは、トヨタの新型2車種(シエナ、タコマ)向けに6種類のホイールを設計する業務について、トヨタから打診を受けました。Lacksの電気メッキ仕上げ技術とChromtec®の柔軟性を組み合わせることで、トヨタのエンジニアはテストと検証プロセスの合理化に成功し、各モデルで自由な創造性を発揮しやすくなりました。また、トリムレベルの明確な差別化にも成功しました。

クロム、カラー、テクスチャをシームレスに重ねるLacks独自の仕上げ装飾技術を活用することで、トヨタのデザインチームは、新たなバックボーンの検証に必要な追加投資なしで各トリムレベル専用の外観を実現できました。

トヨタ・シエナ

複数のデザインを用意した18インチホイールから、単一のデザインで複数の仕上げがある20インチホイールまで、Lacksの仕上げ技術は複雑なシエナ開発プログラムの時間とコストの削減を実現するとともに、車種の差別化に貢献しています。各ホイールサイズで共通のバックボーンを使用しているため、ツーリングのコストを削減できます。

  • 2つの軽量バックボーン
  • 1つの部品で様々なレベルのメッキ、Selective Spinelle™、Tessera®仕上げ
  • トリムレベルの差別化
Toyota Excellent Technology & Development Award

2021年式トヨタ・シエナ(ミニバン)向けホイール開発に関する当社の成果に対して、Toyota Motor North America, Inc.から「エクセレントテクノロジー&開発アワード」を受賞しました。



シエナ XSE & 白金
蒸気ブラストTessera®テクスチャを使用したイリジウム仕上げの18インチホイール
シエナ限定
プラチナメッシュTessera®テクスチャを使用したTechnium-Z仕上げの18インチホイール
シエナXSE
プラチナメッシュTessera®テクスチャを使用したダークスモークSpinelle™の20インチホイール
シエナ白金
プラチナメッシュTessera®テクスチャを使用したイリジウム仕上げの20インチホイール

トヨタ・タコマ

トヨタ・タコマ向けに、Lacksは複数の仕上げが可能な単一のデザインを作成し、ツーリングのコストを削減しました。軽量バックボーンと高精細3D Tessera®テクスチャで複数のグロスレベルとSpinelle™カラーを活用することにより、同一のデザインからより多くの価値を生み出すと同時に、車両の燃費目標達成にも貢献しました。

  • 単一のホイールデザインで複数の仕上げを実現
  • 共通の軽量バックボーン
  • 同一デザインの使用によるツールコストの削減


タコマ限定
イリジウム、ダークスモークSelective Spinelle™、ダイヤモンドTessera®テクスチャ
タコマ・ナイトシェード特別仕様
ダークスモークSpinelle™、ダイヤモンドTessera®テクスチャ

単一のソリューション。無限の可能性。

Chromtec®の複合デザイン表面は汎用性が高いため、トヨタのデザインスタジオはLacksのグロスレベル、豊富なカラー、高精細テクスチャを柔軟に組み合わせることができました。クロム、カラー、テクスチャを重ねることで、デザインチームは各トリムレベル専用の外観を実現できました。Chromtec®は、新たなデザインを柔軟に実現できると同時に、新規バックボーンの検証に必要なエンジニアリング作業の削減にも寄与しました。

差別化のパワー

調和の取れた当社の仕上げを活用することで、トヨタのデザインチームは各ホイールに合わせたカスタマイズを加えることができました。

コスト削減

各プログラムは、共通バックボーンと独自のChromtec®複合デザインを備えており、追加の検証やツーリングなしで幅広いスタイルを実現できます。

迅速なリフレッシュタイム

同一のツーリングと検証済みのバックボーンを利用できるため、トヨタは仕上げをアップデートし、新型車や「流行モデル」の限定生産で収益を高められます。

Lacksの仕上げ技術は、驚くべき可能性に満ちた世界を創造

Lacksが仕上げ技術の世界にもたらしたイノベーションによって、トヨタのデザイナーは従来のホイールデザインや仕上げに制約されず、創造性をさらに発揮できるようになりました。

  • Tessera®テクスチャ技術により、極めて精密な3Dテクスチャをコンポーネントの表面に適用することが可能になりました
  • Spinelle™メタル仕上げは、豊かな色の可能性を無限にもたらします。Selective Spinelle™技術によって、1つの部品上に複数の色を表現できます
  • 様々なテクスチャと色の組み合わせが可能で、トリムやモデルを差別化するオプションをほぼ無限に実現できます

優れた汎用性

Lacksは長年にわたり装飾仕上げ技術で業界をリードしており、デザイナーがこれまでにないデザインを追求するお手伝いをしてきました。Lacksは軽量化と高度な3Dテクスチャ機能に対して、常に改良を続けています。

ホイールトリムシステム
Lacks Finish Selector Tool

仕上げのサンプル

仕上げセレクターを使用して、様々な素材に対するLacksの仕上げをお試しください。

仕上げセレクター