ホイールトリムシステム

インスパイアされたホイール

Lacksエンジニアリングの進歩により、デザインの多用途性が期待を超えました

Lacks表面仕上げテクノロジーのブレークスルーの歴史とエンジニアリングデザインの改善により、ホイールアセンブリやコンポーネントソリューションが生み出され、デザイナーは伝統的な制約を超えて自由に想像することができます。重量削減、空力効率、先進の3Dテクスチャ機能など、当社はエンジニアリングとデザインの改善に努力を続けます。Lacksでは、エンジニアリングのイノベーションを基盤とした高精度のデザイン機能が特定のビジョンを実現するだけでなく、さらに新しいアイデアの形成をも促進します。

Lacks Research and Development Art Wheel

お客様のホイールを再発明する

Lacksアプリケーションはデザインの世界の可能性を開きます

完全オリジナルのサーフェスデザインから既存のホイールに搭載されたXPOSE™ テクノロジーインサートシステムに至るまで、Lacksホイールトリムコンポジットアプリケーションは、エンジニアリングやデザインのニーズに合わせて幅広いホイールオプションを提供します。当社のテクノロジーは、単一のバックボーンがエンジニアリング基準を変更することなく、多くのデザインに対応することを可能にします。デザインをホイール構造から分離することにより、デザインの制約を排除し、トリムレベルの差別化を簡単にし、ホイールライフサイクルを延長します。質量減少と空力性能の向上は、デザインや機能を犠牲にすることなく燃費を節約します。

軽量コンポジット
ホイールの解剖学

重量最適化構造型バックボーン

軽量化フォームコア

高インパクト
コンポジットデザイン面

プレミアムメタル仕上げの範囲

Chromtec®

Chromtec® は、ホイール構造に永久的に結合された完全な複合デザインサーフェスです

  • 妥当性が確認された同じホイール構造上のスタイルオプションの範囲は、ツールとテストのコストを削減し、車両ライフサイクルの管理を拡張します
  • 仕上げを単に変更することで、Lacksホイールトリムシステムの技術がホイール作成の寿命延長を可能にし、リフレッシュ/トリムレベルの差別化を直観的にします
  • さまざまな仕上げとテクスチャのオプションが、豊富で魅力的なデザインの機会を提供します
  • コンポジットホイール構造により、質量と剛性のターゲットから独立した設計自由度が保証されます
Lacks Wheel Trim Systems: xPose Multipiece Inserts
Lacks Wheel Trim Systems: xPose Inserts
Lacks Wheel Trim Systems: xPose Multipiece Inserts

Xpose®

XPOSE® は、目に見えるホイール構造に恒久的に結合された単一または複数の複合クラッドデザインサーフェスです

  • 機械的に固定されたインサートと比較して、BSRなどの現場の問題が少ない
  • 固定されたインサートよりも高品質でしっかりしたフィール
  • 車両ハーモニクスの改善とチューニングの可能性
eVolve Hybird Wheel Systems

eVolve®

Lacks複合ホイールデザインの柔軟性は、ホイール表面空力最適化の可能性を高めることができます。固有の重量節減特性と相まって、Lacks eVolve® ホイール技術は、燃費の向上と低炭素フットプリントに貢献します

  • 重量を最小限に抑え、空力を改善する可能性があり、燃費を向上させる鍵となります
  • より軽量なバックボーンにより、バックボーンホイールコストを低減

LACKSのホイールトリムシステムを選ぶ理由

  • コンポジットデザインサーフェスは、強度を犠牲にすることなく従来のスチールやアルミニウムよりも軽量です
  • エンドツーエンドの製造管理とLacks仕上げテクノロジーにより、トリムレベルの差別化がシームレスに行えます
  • 彫刻された明るい面、半径の最小化、サイドウォールドラフトの許容誤差などの技術的能力により、ホイール設計の限界を広げ、ディメンションを追加する可能性が多くなります
  • この分野で20年以上にわたり3,600万台以上のホイール