Selective Spinelle™ 金属仕上げ

好きな場所に好きな色を

Selective Spinelle™ メタル仕上げにより、一つの部品で複数のリアルなメタル色相が実現

Lacksのイノベーションの結晶であるSelective Spinelle™ により、一つ一つの部品の製造工程で仕上げに変化をつけることが可能です。色を部分的に変えることで、トリムレベルで、視覚的なインパクトそしてデザインが他製品と一線を画すものとなります。色相・光沢・構成のすべてを絶妙に組み合わせることで、デザインの可能性が飛躍的に増大します。

色の塗布の精度

高度な塗布技術により他製品との差別化が実現

LacksのSelective Spinelle™ は、他社の技術に大きく凌駕する精度で色の生成が可能なため、製造過程のどの段階においても、仕上げの色を自由に変更することができます。Selective Spinelle™ により各パーツにそれぞれ仕上げを施す工程が削減されるため、パーツ自体の全数を削減することも可能です。このことで部品の複雑さが減少するため結果的にコストダウンが実現します。

Selective Spinelle™ メタル仕上げを選ぶ理由

  • 色と組み合わせのバリエーションを増やすことで製品を差別化
  • 開始から終了までの生産管理により、異なる色、テクスチャ加工、研磨面の統合と、部品番号、デザインの複雑さ、重量と組立コストの削減が可能です。また、BSR(きしみ音・ガタ音)などの、音による現場の問題が低減します
  • さまざまな色とテクスチャのバリエーション を使用することで、お客様の好みを伺いそれに則したトリムレベルの差別化が可能